ウェルワークとは

ウェルワークは平成27年2月に大阪府より地域人づくり事業(処遇改善プロセス)「社員の能力・特性を活かすための職場定着支援事業」を受託し、発足しました。企業における雇用者の離職率低減を目指し、企業内での職場環境をより良いものにする事業を行ってきました。平成28年度より自主継続事業として、より良い会社づくりを引き続き応援していきます。



ウェルワークブック
この冊子は受託事業中に実施した「特性別のストレスマネジメントやコミュニケーション方法」についての連続セミナーを、マニュアルとしてまとめたものです。
個人の認知特性(見え方、感じ方、考え方など)についての分類や考え方、どのような形で対処 していけるのか等について、ウェルワーク参加企業が体験した様々な具体事例や受講者の声を織り交ぜて解説しています。

▲「ウェルワークブック」